習い事の予定表

最近の小学生は習い事が多く、平日はすべて何らかの教室に通っているという子が少なくありません。そのため、何かの都合で教室を休んでしまうと、その振替のためダブルヘッダーという日が出てきてしまうほどです。子供も大変ですが、送り迎えをする親も大変です。そのため、毎日の予定表を作り、子供の日程を管理する必要があります。

管理するのは往々にしてお母さんであることが多く、芸能人のマネージャーのようなことになっています。月謝も大変な金額になりますが、管理のほうがもっと大変です。とはいえ、最近の小学生はピアノ・書道・水泳という一般的な習い事だけではなく、学習塾にも通っています。これらの習い事や学習塾が週に一度であればいいのですが、往々にして週2回ということも多く、結局毎日何らかの教室に通いながら土日のどちらかだけが本当の休日になっているということ事も少なくありません。

このようなことになっていると、友達と遊ぶ時間もなく、公園等で近所の子と遊ぶということはまずありません。そのため、近所の子供と疎遠になり、子供会等の行事にも出席することがなくなります。近所の子供が全員このような状況であれば仕方ないのかもしれませんが、そうでない場合はかえって子供が気の毒になるようなことも少なくありません。

[特選サイト]
子育てについて悩んだときに役に立つ子育ての情報サイトです・・・子育て 情報サイト

誘惑からの遮断
最近の子供を取り巻く環境は、自分たち親の世代から見ると誘惑が多く、危ないと思うことが多々あります。インターネットの無料で遊べると思い込んでいたゲームをしているのに、実際は有料のポイントがないと一定以上先に進めなかったりすることも少なくありません。通常・・・
子育ての費用と年齢
景気が上向いていると言われていますが、給料に反映されているのは収益の高い大企業に限られています。そのため、多くの人たちは、子供は欲しいけど将来のことを考えると後回しにしようと思いがちです。実際に子育ての費用を計算してみると、大学まで公立で通しても2・・・
Copyright ©2014 子育てを楽しむ All Rights Reserved